Entries

震災復旧

おはようございます おかみでございます 時間と共に地震の被害を感じます 恐ろしい地震、そして津波でした テレビを見ていても日を追うごとに地震と津波の映像がグレードアップして行きます ピュアホームも小さいながら震災復旧に努めていますが、やはり日を追うごとに大変さを実感しています おかみは門前の小僧として沢山の被害とお客様の心を伺い知るしか出来ませんが、見たものと、感じたものをしっかり社長に伝えます 
スポンサーサイト

余震が来る度....。

こんにちは おかみです 夜中の余震でチビ達が飛び起きては大騒ぎになるとお話したと思いますが、余震のあった朝、ウ○チがしてあるという事がここ何日か続いています しかもそれを、この地震で我が家に避難して来ている「じいちゃんが必ず!踏んで歩く」という、おかみにとっての二次災害?としか言いようのない事態の繰り返しです 今朝も一通りそんな騒ぎがあったのですが、犯人のピー君は、隠れて隙間からそ~っと覗いてました 今夜は余震が来ませんように 

もしもに備えてのシュミレーションを

おはようございます おかみです 雨ですね 桜が散ってしまいます 現場に向かう車中から眺める桜が優しくて良かったんですけどね

余震が来る度にチビ達4匹は大騒ぎです 夜中なんかはちょっと揺れる度にチビ達を両手で抱え「大丈夫大丈夫!」って、何度繰り返すでしょう こんな毎日です 「もしもまた大地震が来たら....?!」のシュミレーションを気が付くとしています では、また


地震は見てる?

おはようございます おかみです 宮城県沖地震の時は、倒れたブロックの被害が多かった 阪神淡路大震災の時には、古い木造の住宅の被害 そして今回の東日本大震災では、何と言っても1番は津波による被害、建物では重量鉄骨の建物の被害が大きいです 建築基準法はどんどん改良され、厳しくなって行きますが、地震は、まるで何処かで見ているようにあらゆる所を狙って来ます お客様の未来を守るべく今日も頑張りますよ

まだまだです

おはようございます おかみです 仙台新港の現場では、ロブスターのようなはさみの重機が入って鉄くずの山を片付けています まだ電気も来ていない所です そこから2~3分の所には、津波の跡がそのままで、立ち木に何台もの車がささるように積み重なったままです これが車だとは思えないほどの潰れ方で....。「1日が24時間では足りない位動いているのに、頑張りが何も目に見えない」と、社長は、嘆いておりますが、町中がこれだけ壊れてしまうという想定外の災害が起きてしまったんだから仕方ないですよ さあ、今日も頑張りましょう

お祈りしてます

おはようございます おかみです 寒いですね おかみがまだ若かった頃の宮城県沖地震の時の事、キッチンで何か持ち出さなくちゃと考えて「左手にしゃもじ、右手にやかん」を持って逃げた話を記した事がありましたが、今回そういう笑える話はひとつもありませんでした 1度目は娘を、2度目は犬をしっかり捕まえていました 今、おかみの周りは毎日忙しく動いています おかみには何も出来ませんが少しでも皆さんの毎日が、地震が来る前に近づけます様にとお祈りしています

がんばりましょう!!

おはようございます おかみです 今日も暖かくて良いお天気ですね 暖かい日差しが、折れそうな心を応援してくれている気がします さて、今日も頑張りましょう

地震なんかに負けられない

おはようございます おかみです 昨日はごあいさつだけのお便りになってしまいました 先ずは命に関わる危険の伴う所からという事で、透析の病院、崩れてしまっている駐車場の土留めと整地、崩れた屋根瓦を落としてしまって雨漏れしないよう応急処置等の作業をしながら、地震の前から取り掛かっていた新築現場と走り回っています 小さいピュアホームですが、社長と協力業者さんが力を出し切って地震なんかにまけられない!と頑張っています では、また

良い天気です!

おはようございます おかみです 今日も良いお天気ですね では、現場に行って来ます

皆が誰かのために

おはようございます おかみです 今朝もボローニャさんは、ふかふかパンとメッセージを届けに出かけて行きました 「そのパン食べたよ」と言う方が何千人いるでしょう 見えない所でこんなにも頑張っている人達もいます 仙台市内では、海沿いとは違った被害が人々を悩ませています 日々の生活の元となる家が、少しでも安らげる場所にならなければいけないという事もあるでしょう これまでのピュアホームの家が地震被害ゼロという事もあってか、ここに来て沢山のお客様から電話等でSOSを頂きます 間違いなく心を込めた提案をさせて頂きます 少しお待たせするかもしれませんが、お約束は守ります では、また

出来る事は山ほどあるのに

おはようございます おかみでございます
ちょっと周りを見ると、今出来る事が山ほどあります その山が余りにも大き過ぎて目を背けたい気持ちになったりしますが、皆少しずつ少しずつ、その山を切り崩して明日を迎えようと頑張っています 今朝のとくダネを見ていて思いましたが、本当に小さい所で、一人一人が頑張っています その小さい頑張りをもっともっと見て下さい とくダネの皆さんありがとう(v^-゜)

負けられない

おはようございます おかみです 7日の余震想像以上の大ダメージを与えてくれています マグにチュード9.0に持ちこたえた建物や道路を破壊しました 神様は何を試しているのでしょう どんな時も時間は止まらないし、明日はやって来ます 辛いですね だけど、やっぱり負ける訳には行きません 頑張るしかないのです おかみは、生まれて初めて食料を鞄に詰め込むという作業をしました そして社長は、日々鳴り止まない電話を手に、一軒一軒お客様のお宅を先ずは目で確かめるという作業に追われています では、また  

雨にも注意です

おはようございます おかみです 雨ですね 地震の揺れでダメージを受けた地面に雨が染み込んで崩れやすくしてしまうという危険があります 更に余震が来たりすればもっともっと危険です 注意しろと言われても注意のしようがないですけれど注意してください では、また

再びマイリマシタ

こんばんは、おかみです夕べの余震には驚きました 揺れる事に大分慣れてしまったかなぁと思ってたけれど、まだまだ慣れてなんかいませんでした
実は、我が家はピュアホームの家ではなく、某大手ハウスメーカーさんの建て売りをしかも中古で手に入れた物 訳を話すと長くなるので、そこは後でゆっくりお話しますね
正直言って、余震が来る度怖いです こんな思いをお客様にさせずに済んで本当に良かった 皆様の心が少しでも元気になりますように

ファイト!!

こんにちは おかみでございます 日々追うごとに負けそうになっては、「いけない、いけない」と、思い直す その繰り返しですね 皆同じだと思います 心折れず、辛抱強く頑張るしかないのですね  

ボローニャの皆さん頑張って!

おはようございます おかみです ボローニャさんというパン屋さんを知っていますか? 今朝もピュアホームの事務所を拠点に何百個ものふかふかパンを車に積んで災害の大きかった地域へと出かけて行きました ボローニャさんのパンを大勢の人が食べてくれているはずです そしてパンの箱にはボローニャさんのスタッフの皆さんから心の込もったメッセージが手書きで入っていました こんな素敵なプレゼントを思いつき行動に出来るボローニャさんをおかみは応援します 

遅くなりましたが

おはようございます おかみです これまで出会った沢山のお客様から「我が家は大丈夫ですよ」と言う声を頂きました『減震くん』のお陰です!日立製作所さん、これまでの努力が実りましたね ピュアホームも今、かなり胸を張っています!震災以降、出会ったお客様達も一軒一軒大切に「未来を守るための提案」をさせて頂きます ピュアホームは、小さな会社ですから少し時間がかかると思いますが、お約束は守ります 待っていてください  皆さんの心が早く元気になりますように 

ありがとう

こんばんは、おかみです アルバイトさんにお手伝いしてもらいました 彼等のお陰で現場はスピードアップしました 今時の若者達、中々やってくれました しんちゃん、おっ君、山田君、ありがとう またお願いします

お祈りしています

おはようございますおかみです 我が家の警備隊長ピー君始め他3匹の余震恐怖症は、ただ事ではありません 今では携帯に届く地震のお知らせよりも早く「地震だよ!」と、教えてくれます 皆さんの心が少しでも元気になりますように

H23.3.11から22日目

おかみでございます。マグニチュード9.0なんて想像もしていない大きな大きな地震が私達の毎日を瞬時に奪ってしまいました。ここまでよりもこれからが大変です。何も考えずに今日出来る事、今出来る事を一つづつこなして行きましょうおかみは、またお便りを始めます では、ごきげんよう

Appendix

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
有限会社 ピュアホーム
TEL:022-771-7668 FAX:022-218-0007
MAIL:info@pure-home.jp
ピュアホームHP

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索