Entries

思いつくまま。

こんにちは、ピュアホームのおかみでございます。やっとこさ、我が家の上げ膳据え膳娘が、ひとり この春独立するようです。この上げ膳据え膳娘、果たして どのような生活をおくるのでしょうか、興味津々です。仕事をしながら、身の回りの事まで、掃除、洗濯、自炊etc。応援しますが、後は知りませんから・・・。話は変わりますが、暖かいですよね。気持ち悪いくらいだと、思いませんか?これって何か不吉な感じすら覚えますよね。まあ、建築やとしては、お天気に恵まれると言う事は、ありがたい限りですが・・・。明日のお天気は、どうなんでしょうね。ちなみにピュアホームは、明日もお仕事です。竣工の現場は、お客さまのご厚意により、内覧自由となっております。お気軽にどうぞ!
スポンサーサイト

洗面所と洗濯機とおかみの格闘。

おはようございます。ピュアホームのおかみでございまする。長年我が家にて、働いてくれました洗濯機が、とうとう隠居致しました。検討の末、ヒートポンプ式のドラム型に決定!昨日やって来たのですが、その結果、我が家の洗面所の扉は取り外され「ゆ」と、書かなくてはいけないような、暖簾が下げられています。しかし、その洗濯機は素晴らしく、何にでも対応してくれる予定です。(私次第?)昨日は、ほとんどの時間を、それに費やしました。まだまだ、かなり奥が深そうです。(笑)

今頃になって・・・。

こんにちは、ピュアホームのおかみでございます。今頃になって「水曜どうでしょう」に、はまっています。下の娘と、オープニングを、先ず楽しみに、次が着ぐるみ、そしてトーク。思いっきり楽しさが、伝わって来ますよね。参加しているような錯覚に陥りますね。「た~のし~ね。」って、言いながら観ています。遅ればせながら、大泉くんファンの私と娘です。今週も、観るぞ~!

節約できました。

こんにちは、オール電化賛成、制震工法減震くんで お馴染みの、ピュアホームおかみでございます。エコ・ウィル、エコ・キュート、って知ってますか?オールガスと、オール電化の違いと、言うのが一番分かりやすくて、簡単な説明でしょうか。実は我が家は、2Fの子供室以外が、オール電化です。以前は、プロパンガス、灯油、電気と、冬場の光熱費は、限りなく5万円に近い4万円台でした。。今は?と、言いますと、かなりお安くなりまして、え~、早く聞きたいですか。ズバリ!2万5千円!半分近く節約できました。驚きです。それほど長い目で見なくても、ちょっと切れ長位の目で見て頂ければ、基は取れそうです。元々節約家の友人宅では、都市ガス、灯油、電気だった頃と比較して、ざっと1万円の節約になったそうです。もっと詳しく知りたい方は、遠慮なく、気軽にお問い合わせください。
022-771-7668・しぶたに

は~、自慢しちゃった~。

おはようございます。「制震工法、減震くん」でお馴染みの ピュアホームのおかみでございます。ちょっと寒いと思ったら昨日、雪、降りましたね~。風邪など、ひかないように気を付けましょうね。インフルエンザなんか、以ての外ですよ。話は変わりますが、今、台原に2棟並んで着工中の現場、興味のある方にはチャンスです。出来上がった建物と、構造が見える状態の建物、両方を見る事が出来ます。見比べてください。小さくても心を込めて、いい家を作る会社は、沢山ありますが、ピュアホームも間違いなくその中のひとつです。お客さまの「夢」を、お客さまの予算の範囲内で叶えるだけでなく、将来の安心まで提案した「家」を作ります。は~、自慢しちゃった~。では、ごきげんよう。

どうでもいい事かも?

こんにちは、ピュアホームのおかみでございます。今日は、バレンタインデーですね。最近は、スーパーやコンビニでも、けっこう美味しいチョコレートありますよね。値段の高い、高級チョコも美味しいですが、意外と小さい頃に食べた、あの「当り!」とかが入ってる某カバヤのチョコが、私は好きです。チョコらしさが 少し足りない感じがいいんです。あっ、ひとつ思い出しました。チョコと、ガムを一度に食べた事ありますか?どうでもいい事かな?

「いい家ですね。」

おばんでございます。ピュアホームのおかみでございます。現場で、何人の方にお声掛け頂いたでしょう。台原、E様邸の「基地」が、横を通る方の目を引くらしく、立ち止まり「いい家ですね。」と、言って頂きます。親方が、言われて、一番うれしい言葉です。ピュアホームにとっても、自慢の一品です。お客さまが、想い描いた家を創るための、お手伝いが出来れば、幸せです。どなたでも、どうぞ見にいらして下さい。いつでも開放しておりますから。

人それぞれですね。

おはようございます。減震くん施工実績東北NO1のピュアホーム、おかみでございます。現場で、お客さまの奥様と、たわいもない話をしたのですが、楽しかったですよ。お客さまには、住まいを楽しむ方と、別に住まいには、これと言ってこだわらない方、大きく分けてふたつのタイプがいらしゃいますが、そのお客さまは、とにかく思いっきり住まいを楽しみたい!と、思っていらしゃる方。子供室にはロフトがあって、2Fの踊り場は広くファミリールームとして、四方を本棚で囲みました。リビングダイニングには、家族の憩いの場所としての様々な工夫があって、ダイニングの部分は料亭を思わせるようなカウンターがあります。キッチンはと言うと、あれは、お母さんの基地ですね。男の子が3人いらしゃいますが、近い将来、友達の集まる家になりそうです。

Appendix

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
有限会社 ピュアホーム
TEL:022-771-7668 FAX:022-218-0007
MAIL:info@pure-home.jp
ピュアホームHP

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索